ホーム >>最新情報 >>パネライコピーRadiomir 1940ウォッチには(GMT)機能があります
パネライコピーRadiomir 1940ウォッチには(GMT)機能があります

Panerai Radiomir 1940は、外観は非常にシンプルですが、細部まで複雑に設計されており、その信頼性、頑丈さ、暗い環境での読みやすさを十分に発揮しています。


パネライコピーニューラジオミール1940デュアルタイムレッドゴールドウォッチ


限定版の時計の47mmのクッション型のケースは、5nPtのレッドゴールドでできており、ケースの酸化を減らすために銅と少量のプラチナが多く含まれています。 ポリッシュ仕上げのレッドゴールドフレームの内側にあるブラウンの文字盤はサテン仕上げで、まばゆいばかりの光と影を反映し、ブランドのクラシックなダブル文字盤のシンプルな美しさを際立たせています。 秒針は9時位置のサブダイヤルにあり、文字盤の中央にある矢印型の針は2番目のタイムゾーン機能を表示するために装備されており、6時位置に「GMT」の文字が刻印されています。 3時位置の日付ウィンドウとその他の時間マーカーがはっきりと判読できます。


この時計は5バール(約50メートル)の防水性があり、レッドゴールドのバックルが付いたブラウンのアリゲーターレザーストラップが付属しています。



前ページ: ローズゴールドがメンズ時計の主流素材になります
次ページ: Perrelet New DiamondFlowerAMYTISレディース時計はどうですか?