ホーム >>最新情報 >>どのような革のバンドが一番いいですか?
どのような革のバンドが一番いいですか?

実際、この質問に対する標準的な答えはありません。クロコダイルスキンが最高の場合、その希少な生産と高品質の品種に基づいて、実際には着用者の状態を反映するために、その背後にもっと「意味」があります。


優れた時計バンドが材料の選択において比較的優れた部品を選択し、より成熟した処理方法を使用している限り、成熟した手作業は機械製造よりも詳細に完了します。片面革と比較して、両面革は耐久性と強度があり、スエード処理は滑らかな処理よりも手触りが快適です。類推すると、比較的一貫した答えを得ることができます。手縫いの十分な経験を持つマスター、両面スキンは、より優れた第1層スキンで作られています。裾上げやその他の職人技も、目の前の最終的な感覚に影響を与えます。


革の断面から見ると、1層目牛革なのか2層目牛革なのかがわかります。一般的に、1層目牛革は、皮膚層、繊維組織層、綿毛層で構成されており、一体感があり、革製品の高品質な素材です。牛革の層は真皮層がないため、最初の牛革の層ほど感触が良くなく、ざらざらした質感になっています。



前ページ: ブルークラシック:Tissot T0994071104800スーパーコピー時計
次ページ: 40,000円レディース時計:TAG HeuerWAR2411.BA0776時計