ホーム >>最新情報 >>Cintizenの腕時計が動かないのはどういう理由ですか?
Cintizenの腕時計が動かないのはどういう理由ですか?

citizenクオーツスーパーコピー腕時計はもう動かないですか?

1、クオーツの電池は電池がないか、容量が足りないか、新しい電池に交換すればいいです。石英時計が急に動かない時、これは一番先に考えます。

2、接触が良くなくて、多くは正と負の極接触バネに汚物があり、電池との接触が不良です。まず接触面を十分に清潔にしてから組み立てます。

3、クォーツメーターが磁場に接触すると、磁場の影響を受けて移動を停止します。しかしみんなは安心して、クオーツの時計は機械の時計と違って、それは磁化されません。磁場の範囲から離れたら大丈夫です。

4、コイルが遮断され、酸化や人為的な原因でコイルが損傷し、テスターテストによって検査できます。普通は交換が必要です。

5、輪の故障は、歯車の間にほこりや異物があり、輪歯同士が挟まっているからです。洗浄し、異物を除去すること。

6、クォーツメーターは出力信号がなく、他の面で検査を行いました。この場合はICボードの故障が原因で、この場合はICボード全体を交換する必要があります。これは比較的に深刻な問題です。



前ページ: 時代を超越したクラシック:Rolex Datejust IIシリーズ116333アイボリーウォッチ
次ページ: クオーツ腕時計の電池の寿命はどうやって延長しますか?