• 会員

  • 年中無休
  • 連絡先:
  • ikebukuro@vip.163.com
  • レプリカ時計の種類
ホーム >>最新情報 >>ロレックスキャリバー3131:トップ常磁性精密時計
ロレックスキャリバー3131:トップ常磁性精密時計

今日、店長はロレックス3131ムーブメントを発表しました。http://www.ikebukuro777.org/goods/kind_1_1.html


ミルガウスは、ロレックスが完全に開発した3131自動巻き機械式ムーブメントを使用しています。 すべてのロレックスパーペチュアルムーブメントと同様に、3131ムーブメントもスイスの公式認定時計認証を取得しています。これは、スイスクロノメーターテストセンター(COSC)に合格した精密時計に特別に授与されます。


この時計はまた、ロレックスが特許を取得したコンポーネントを使用して、時計の耐磁性レベルが時計の名前と一致するようにします。 ミルガウスの脱進機アセンブリには、ニッケル-リン合金製の常磁性脱進機が装備されています。このデバイスは、ロレックスが開発したマイクロパーツ製造技術であるUV-LiGAで作られています。 ヒゲゼンマイは時計の心臓部であり、ロレックスが特許を取得した独自のニオブ-ジルコニウム合金製の青いヒゲゼンマイを搭載しています。磁場の影響を受けず、温度変化に対しても非常に安定しています。 。従来のひげぜんまいよりも耐衝撃性があります。10倍高いです。



前ページ: 何度も購入しようとしていますがうまくいきません。確定ボタンが表示されません。
次ページ: HUBLOTビックバンを購入検討中です。